冷え症

特に女性は冷えをあまく見ない方が良いです。

多くの女性は「冷えが万病の元」という事は知っていると思います。

冷え症の原因

瘀血・・血が汚い

自律神経の乱れ、ホルモンの乱れ、ストレス、薄着、

冷え症が原因の病気

肩凝り、頭痛、腰痛、生理痛、胃腸障害、子宮筋腫、不妊症、子宮内膜症、卵巣嚢腫、月経不順、難産、逆子、肌荒れ、自律神経障害、低血圧、癌、火照り、瘀血、低体温、末端の冷え、霜焼け、鬱、浮腫、汗をかきやすい、疲労感、

お灸、漢方治療

お灸は脳に直接刺激をし自律神経のバランスやホルモンバランス、免疫力のバランスを整え、体温をあげます。

また、漢方薬では瘀血の除去、血虚、気虚の改善を行います。

かなり簡単に冷え症については書きましたが、

女性は陰陽では陰に属し、寒さに弱く、冷えてはいけない動物です。

お灸の温熱効果は、鍼より優れています。

冷え症の段階ではまだ病気を発症していません。

病気が発症する前の状態です。

​女性の冷え症は絶体に治さなければいけません。

ぜひ、お灸、漢方治療をお試しください。