top of page
  • 亜希 Bucher

やっぱり自然免疫が答え





生命の自覚〜よみがえる千島学説〜 著者 忰山紀一

血液をきれいにして病気を防ぐ、治す 著者 森下敬一

病気にならない生き方 著者 安保徹

こうすれば病気は治る 著者 安保徹

安保徹の免疫学講座 著者 安保徹

世古口 祐司 先生

ヒポクラテス


これらの本を読んだり、色々なYoutube見て、やっぱり健康には自然免疫の活性が一番だと思いました。これが結論です。



とってもシンプルだけど健康には自然免疫、要するに自分で治す力が重要ということです。


去年、日本に帰った時、学生たちが使っている免疫学の教科書を立ち読みしました。

まあ〜見てびっくり、まあ〜古い免疫学の内容で私は目がテン・・・

私が習った30年前と変わっていませんでした。

いろいろな事が発見されているのに何にも反映されていない。

だから未だに、癌、自己免疫疾患、高血圧、アトピー ・・・・色々と何にも治ってないでしょ。



難しいことは書かないで結論だけ書きますと、

免疫は自律神経に左右されています。


毎日忙しくて寝る時間も短くストレスが溜まっている人は、交感神経優位の人生を送ります。

こういう方は、癌、脳卒中、心筋梗塞、自己免疫疾患、高血圧、コレステロール、糖尿病、更年期障害,などの病気になりやすい


毎日だらだら生活している人は、副交感神経優位の人生でアレルギー疾患、過敏になりやすい


だから大切なことは交感神経優位の生活、副交感神経優位の生活に偏らないことが大切です。


もし偏ってしまったら、戻せばいい。

戻してくれるのが、お灸治療、漢方薬治療、断食、波動治療、温熱療法、などの自然療法です。



特にお灸の自律神経を平衡にする作用は即効性があります。


健康的な食事、適度な運動、日光浴も自然免疫には重要です



私はお灸の効果をとても知っているので、20年間ほぼ毎日、養生灸をしてから寝ます。

寝る前の儀式という感じです。

たったの5分なので、誰にでも毎日できます。

お灸の香りとピリッとする熱さで、なぜか眠気に襲われ熟睡できます。



もちろん、漢方も飲んでいます。

漢方薬も自律神経を整えてくれますし、このご時世、完璧な健康な食事をとるのは無理です。漢方薬は食事の延長を考えています。漢方には解毒作用もありますし。




西洋医学は自然免疫を無視して、反対の作用ばかりしている。

本当にうんざりだし、それに気づいていない医者には言う言葉が見つかりません。

なぜ多くの医者が気づかないのか?

こんなに簡単な方程式なのに・・?

いつまで騙され続けるのだろう・・??

多分、先輩方が行う治療方針を鵜呑みにして、自分で考えていないのでしょうか?

本当に患者さんを治してあげようと医療を突き止めていないのか??

医療を突き詰めたら、現代治療の問題が簡単に見えてくると思のですが・・・

わからないね〜〜

西洋医学の凄いところは、検査と手術と緊急処置かな・・・

慢性疾患には効かないよね、もう明白でしょ。みなさん気づいてね。



私の所に来る患者さんの中には、一般的な薬では効果がなく逆にこじらせて来られる方もいいます。一般的な治療をすると、病がベールで隠れてしまし、まずはベールを剥がす治療を行わないといけないので、複雑になっています。

もし体調が優れなかったら、まずはお近くの東洋医学、自然療法で治療を試み、それでも改善しなければ対症療法の治療を少し取り入れたほうが良いと思います。



自然免疫に勝てるものはありません。



留言


bottom of page