橋本病 女の子 自己免疫疾患 


自己免疫疾患の患者さんが最近とても多くなっています。


関節リウマチ、橋本病、全身性エリテマトーデス、バセドウ病などなど沢山あり、原因不明の病気です。


今回はその中で、私の治療で橋本病が治ったのでご参考までに書きます。


小学校3年生、女子、体も大きく活発、



習い事が多く、頑張り屋さん、たまに喉が詰まると言う、寝つきが悪く毎日早朝に起きる

習い事・・ピアノ、塾、体操、


症状・・目立った症状なし


喉の膨らみが気になり、小児科甲状腺の専門医に受診。


この女の子は先生から、一生この薬を服用し続けなければならないと言われる


私が見た限り、とても元気で明るくて活発な女の子。




しかしどう見ても頑張りすぎ。

習い事は辞めたくないというが、ピアノ、塾は辞めてもらう。

一番好きな、体操だけ続ける


小児灸、マッサージをする。

2年後、検査で抗体値が正常となり、チラージンの服用中止。

現在14歳、全て異常なし。薬の服用なし



この子の原因は頑張りすぎ。ストレスから開放し、お灸、マッサージで体のバランスを整え治癒しました。生理も12歳から順調に来ています。

14歳のコントロールでも異常なし。


現在もとても活発で沢山の友達に囲まれ、毎日が楽しそうです。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示