top of page
  • 亜希 Bucher

安産灸教室のご案内。絶対に知っていた方がいいよ!!妊婦と胎児の健康を維持するお灸。



安産灸は1000年以上前から続く伝統あるお灸です。

妊婦と胎児の健康を維持するのにとても効果があります。


妊娠中の健康状態(妊娠糖尿病など)を維持したり、お産を楽にしたり、元気な赤ちゃんが生まれたり、母乳の出を良くしたり、産後の肥立ちを良くしたりと、いいこと尽くし!!!


安産灸の効果


  1. お産を軽くする

  2. 元気な赤ちゃんが産まれやすい

  3. 産後の肥立ちが良い

  4. 質の良い母乳が出る

  5. 逆子予防

  6. 早産予防

  7. 便秘の解消

  8. 腰痛、お尻の痛み、股関節痛、恥骨痛を軽くする

  9. 足のむくみ解消

  10. 冷えをとる

  11. 微弱陣痛の予防

  12. 足のつりを軽くする

  13. お腹の張りを軽くする

  14. 赤ちゃんの消化器系を丈夫にする(アレルギー、アトピー予防へとつながります)

  15. 脳の発達がよく胃腸の強い元気な赤ちゃんが生まれるお灸のことです。

  16. 臍の緒が太くなり、出産時に胎児の首に巻きつかないちょうど良い長さになる

  17. 妊娠糖尿病の予防


何回も通っていただくのは、予算も時間も体力もかかると思いますので、よもぎ堂では1回の教室で出産までのお灸の仕方、月齢別施灸数など全てをお伝えします。

ツボの位置に不安を感じたら、来院してください。無料でツボの位置をお伝えします。


16週以降の妊婦さんが参加できます。

日時・・毎週土曜日 10時半〜11時半 (日時相談可)

(2024年1月まで、それ以降は教室の再開は未定です)

定員・・2名(予約制)メールまたは電話をください

受講料・・140フラン

持ち物・・ヨガマット、膝まで出る服装



私の出産体験談

私の初産は32歳ですが、妊娠をする前から、妊娠しやすい体つくりのためにお灸と漢方をしていました。安産灸も5か月から始めるのが一般的ですが、私はお灸の刺激には慣れているので、妊娠初期から出産、産後、とずーっと続けていました。

 

つわりは入院するほどではありませんでしたが、とても激しく4キロほど減りました(私は元から胃が弱いです)母は糖尿病だったのですが、私は妊娠中毒症などの問題もなく順調に過ごしました。

お産は、初産で3時間、2人目は2時間ほどです。今でも覚えているのが、「へその緒が太くて、長さもちょうどいい」とドクターに言われたことです。


2人とも髪がフサフサで、4cmほどの長さで生まれてきました。1歳児かなと思えるくらいの髪のボリュームでした。(髪が長いのは体に冷えがなかった証拠です)


母乳の出がとても良くて、完全母乳で育てたのですが、成長はずっとトップのビックbaby。よく飲んで、泣いて、笑って、うちんを沢山する元気いっぱいの赤ちゃんが産まれました。良かった、良かった。


 



Comments


bottom of page